2005年09月30日

のまネコ

Sponsored Links
amazon.co.jp
amazon.co.jp
9月1日、エイベックスの子会社であるエイベックスネットワークが、このPVのキャラクターのグッズの販売を開始した。 グッズではキャラクターを「のまネコ」と称し、「


のまネコ



のまネコ問題は、2ちゃんねるなどの電子掲示板で親しまれてきた「モナー」などのアスキーアート|AAキャラクターに類似した商品を、大手コンテンツ企業エイベックスのグループ会社が「のまネコ」と称して自社の著作権表示をつけて販売している問題である。

事実経過


2005年8月22日、O-Zone(オゾン)の「Dragostea Din Tei(恋のマイアヒ)」がオリコン・アルバムチャート総合1位の大ヒットを記録し、日本にマイアヒ旋風を起こす社会現象になった。日本人に馴染みの薄いルーマニア語の歌を大ヒットに導いたのが、日本語の面白おかしい空耳歌詞を付けたプロモーションビデオ|PVである。
:このPVは、元々は2ちゃんねるで発表されたMacromedia Flash|フラッシュ動画で、「モナー」や「モララー」、「おにぎり (アスキーアート)|おにぎり」などのアスキーアート|AAキャラクターが空耳歌詞に合わせて楽しそうに踊る、という内容のものであった。これに目をつけたエイベックスが、一部内容を修正した上で、オフィシャルなPVとして採用した。
:この時点までは、2ちゃんねる内でもこれといった反発はみられなかった。「『モナー』もメジャーになったなぁ」という程度の認識だったようだ。
9月1日、エイベックスの子会社であるエイベックスネットワークが、このPVのキャラクターのグッズの販売を開始した。
:グッズではキャラクターを「のまネコ」と称し、「copyrights|(c)のまネコ製作委員会」という著作権者表示を付けていた。このことから「長年インターネットの共有財産として愛されてきた『モナー』を改竄、私物化して金儲けをしようとしている」という非難の祭りが2ちゃんねるやブログなどで始まった。
:また、空耳歌詞の初出は2ちゃんねるのスレッドであるにもかかわらず、フラッシュの作者は空耳歌詞を自分で考案したと発言しており[http://www.muzo.jp/column_muzo/home/flash50/archives/blog/main/2005/06/27_214530.html]、これに対する反発も起こっている。しかし2ちゃんねるのスレッドに空耳歌詞が投稿されたのが2004年10月9日なのに対し、フラッシュが発表されたのは2004年9月30日であるため、フラッシュの作者が自分で考案したという主張が正しい可能性は否定できない。
:キャラクターに対する翻案は「モナー」との類似を避けるためと思われるが、その結果としてサンリオの「シナモロール」や、ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)の「どこでもいっしょ」の「トロ」との類似性を指摘されるという珍事も起こっている。9月8日、エイベックスネットワークは自社ウェブサイトにて以下のような見解を発表した。
*「のまネコ」の著作権は有限会社ゼンが管理しており、当社は商品化契約を締結して使用している
*「のまネコ」は、インターネット掲示板において親しまれてきた「モナー」等のアスキーアートにインスパイされて映像化され、当社と有限会社ゼンが今回の商品化にあたって新たなオリジナリティを加えてキャラクター化したもの
*「モナー」等の既存のAAキャラクターの使用を制限する意図はない
*:『インスパイ''ヤ''』の表記は原文のママ。通常inspireは『インスパイ''ア''』と表記するが、『インスパイ''ヤ''』でも間違いではない。ところが「モナー」と「のまネコ」の類似性から、本義の『霊感を受ける・創作意欲をそそられる』とは少し異なる意味にとれる。そのため2ちゃんねるなどでは『盗作|パクリ行為』を皮肉った表現として、原文通りの『インスパイ''ヤ''』が多用されている。これに対し、2ちゃんねらー等からは以下のような疑念が呈示された。
*有限会社ゼンなる会社のウェブサイトの内容は空っぽで、社員はエイベックスの関係者である。事業実体があるのかも不明であり、責任転嫁のためのペーパーカンパニーではないのか。9月1日にウェブサイトを公開したと書いてあるのにファイルのタイムスタンプは9月6日となっていたことも、急ごしらえのトンネル会社という印象を裏付けている。
*「のまネコ」は「モナー」に『インスパイ''ヤ''』されたオリジナルのキャラクターであると主張しているが、「のまネコ」として発表されている映像を見ると、「モナー」と異なると言えるものもあるものの、大半は見分けがつかないほど似ている。「のまネコ」と「モナー」は何が違うのか、一部2ちゃんねらーが電話で説明を求めたが明確な回答は得られず、エイベックスからもこの点に関する発表はない。
*既存のAAキャラクターの使用を制限する意図はないと主張しているが、これから新たに作成されるAAキャラクターについては制限する意図があるということなのか。また「モナー」をイラストやぬいぐるみにすれば結果として「のまネコ」に似てしまうが、これについても制限する意図があるのではないか。大体、人のものを盗んだ側が「制限するものではございません」と言うのもおかしな話である。
*:他人の創作物に少し手を加えたものを『インスパイ''ヤ''』されたオリジナルと主張している点を皮肉って、2ちゃんねるのニュース速報(VIP)板では、エイベックス所属アーティスト浜崎あゆみのロゴを改竄した「のまタコ」なるキャラクターが作られるという珍事も発生している。またこの騒ぎで浜崎あゆみ自身のロゴやPV等の盗作疑惑もネット上に表面化してしまっている。9月8日、のまネコ問題は東京スポーツや、Yahoo! JAPANなどのIT系情報配信サイトに掲載された。9月21日、HOTWIRED Japanにて、「『のまネコ』、あなた的にはOK?」というアンケートが実施される。9月27日現在で約18500件の投票があった。通常はこのサイトでの投票数は1000件に満たないため、この問題に対するインターネットユーザーの関心が非常に高いことがわかる。投票の96.4パーセントがNoであり、寄せられたコメントの大部分� $,%(%$%Y%C%/%9$KBP$9$k87$7$$HcH=$G$"$k!#$b$O$d%(%$%Y%C%/%9$O%M%C%H特許電子図書館にて、有限会社ゼンの商標登録申請が公開された。
*文字商標として「のまネコ」の名称を出願(商願2005-69971)
*図形商標として「のまネコ」の図案を出願(商願2005-69972)???検索キーワード「米酒」9月24日、2ちゃんねる管理人の西村博之が、「のまタコ」グッズの販売が問題ないことを確認する旨の公開質問状を、エイベックス・グループ・ホールディングス宛に提出。尚、回答期限を7日以内として、それを超えた場合黙認したとみなすとしている。公開質問状9月26日、アスキーアート愛好者有志一同が9月20日に、エイベックス・グループ・ホールディングス株式会社代表取締役社長宛てに、のまネコ問題に絡む10項目の公開質問状を送付していたことを明らかにする。回答期限は9月30日までとしている。公開質問状9月30日、エイベックスはのまねこの商標登録断念とCDに録画されているフラッシュ動画の削除を表明した。同時に同日に立てられたエイベックス社員に対する殺人予告スレについてそれまでの対応とは異例の早さで被害届を出すぁ 3$H$rI=L@$7$?!#$3$l$KBP$7$F2ちゃんねらー側は「これまでの対応と打って変わっての早さは奇異だ、殺人予告はエイベックスの自作自演ではないのか?」と反発し始めている。9月下旬現在、祭りは収まるどころか逆に盛り上がってきており、2ちゃんねる内の各板やブログに飛び火してものすごい速さでレスが付いているほか、週刊新潮や週刊プレイボーイなどの一部マスメディアでもこの問題を取り上げ始めた。この事件の根本的な問題は、CCCDを推進するなど著作権侵害に厳しく対処していた大手コンテンツ企業が、無数のインターネットユーザーの共有著作物を勝手に改竄して著作権や商標権を主張するという、法律上はともかくとして著作権の理念から甚だしく乖離した行為を公然と行っている点にある。更にはCCCD化の強硬派だったエイベックス所属アーティストのM.O.V.E|木村貴志が個人的見解としてブログで諫言を呈したことに対して圧力をかけるなど、全く反省する様子がないことが火に油を注ぐ結果となっている。ちなみに、この問題を扱っているWebサイトの中には、圧力がかかって閉鎖に追い込まれたと主張するサイトが� $"$k$,!"%(%$%Y%C%/%9$+$i$N05NO$N>Z5r$H$5$l$kJ8=q$N??4f$OL@$i$+! $G$J$$!#


Wikipediaより引用 - Article - History - License:GFDL






amazon.co.jp



[メモ]パソコン室にて <オオツカダッシュ>
のまネコ問題 署名編メンバー数=署名数ですモナーは皆の夢です 夢はお金じゃ買えません私達は断固avexに抗議します。エイベックス著作権違反疑惑「のまネコ」BBShttp://jbbs.livedoor.jp/news/2729/エイベックス木村氏http://blog.livedoor.jp/
のまネコ <k-iの日記>
2chでも、かなり突っ込みが入っているが、エイベックスのこの発表はあまりにイタイ。これ、企業が外に公表するレベルの文章じゃない...http://ecweb1.avexnet.or.jp/sa4web/050930info.htmあまりにお粗末でした。
のまネコ問題4 <11月の猫の戯言>
そこで問題先生「下記の稚拙な文章をまともな文章として完成しなさい」■「のまネコ」に関するエイベックスネットワーク株式会社の発表について 先般エイベックスネットワーク株式会社が発表した「のまネコ」の商標出願(出願人:有限会社ゼン)について、説明申し上げましたが、言葉足ら
もなー。 <あおぞら日記♪>
エイベックスと2チャンネルとの問題があるそうで。モナーかのまネコ。のまネコは完全にパクリだから嫌い。モナーといえば日本のネット上の有名なキャラクターでしょ。あれぱっくったら2ちゃんねらーが怒るわな。。。個人的に人を中傷する2チャンネルはあんまり好きじゃないけど、 こればっかりはエイ
あたぁ!! <vie quotidienne>
。人気やよな!?他に話題のものってなんだろう、オゾンの飲ま飲まイェイは一時期すごい流れてたなあ。のまネコ問題が発展して、エイベックスの不買運動とか、浜崎あゆみのアルバムの「A」をいじってのまタコを作りグッズも販売して
のまネコ問題で <かとまの日記>
、あまり大げさの事ではないでしょう。でも、その程度の危機感しか持っていないのがとても残念です。また、現在の「のまネコ問題」と言っても全ての2ちゃんねるの住人がからんでいる訳ではありません。興味の有無という点では、2ちやんねる全体から言えば一部
のまネコ問題 avexがZENに商標 <今日も眠い>
or.jp/sa4web/050930info.htmのまネコ問題に大きな動きがあった。以下、avexのサイトでの見解を全文引用する■いわゆる「のまネコ」問題についての当グループの考え方この度、私たちが販売しております「のまネコ」に関して、これまで皆様に混乱を
、「のまネコ」Flash収録 <いまひさんの今悲惨な日常>
エイベックス、「のまネコ」Flash収録と商標登録を中止キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!のまタコ乙(ぇFlashもつかなくなっちゃいますが、まぁこれで元通りってことで。のまネコが気になる方はいまのうちにCD買いましょう
のまネコ問題解決(?)キターーーーーーーーーー <G.C-NotePad>
いです。↓ひろゆきも降臨したもよう。■いわゆる「のまネコ」問題についての当グループの考え方(9/30) http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1128066073/l50 のまネコ商標登録中止キタ━━━━━━(゜∀゜)━━
のまネコ問題〜その3〜 <GRADUATION>
どっちつかずなんですよね。『のまネコ』として “一升瓶を持って頬を赤らめているネコ" は著作物として登録するのはありなのではないかと考えます。いわゆる、ネコにガクラン着せて『なめ猫』や長靴履かせたネコとかありますし。ただね、あの


posted by last891773 at 19:07| Comment(150) | TrackBack(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。